top of page

OUR SCIENCE

当社は、研究者が医学を発展させ、お客様が健康を取り戻すお手伝いをすることで貢献して参ります。

14622.jpg
遺伝学

20年にわたる遺伝子の研究開発

当社のゲノムサービスは、日本の医療機関、研究者、政府機関、ビジネスパートナー、そして個人の方々の事実上のソリューションとなっています。

当社独自のAI予測モデルと高度なバイオインフォマティクス・パイプラインは、大量のゲノムおよび表現型データを処理するために設計されています。

私たちのソリューション

ジェネシスヘルスケアは、3つのイノベーションの最前線にいます。

ジェネシス遺伝学研究所

GIGR logo.png

最先端の遺伝子シーケンスと解析

当社の遺伝学研究所には、次世代シーケンサー(NGS)、マイクロアレイ、PCRなどの検査技術が導入されています。

自動化により、大量検査が可能であり、これまでに200万件以上の検査を処理してきました。

当社の検査施設は、CAP認定を受け、衛生検査所として登録されています。また、当社は体外診断用医薬品製造販売業者および医薬品販売業者として認可されています。

ジェネシスヘルスケアは各種研究開発に関与しており、遺伝子検査サービスのワンストップ・ソリューションを提供しています。

Eba-737.jpg
image0.jpeg

A.D.A.M. イノベーションセンター

遺伝学とテクノロジーによるイノベーションの促進

生物学、バイオインフォマティクス、データサイエンス、機械学習、ウェアラブル技術、UI/UXデザインなどの専門知識を持つチームの能力を活用し、当社の製品開発の中心となっているのがA.D.A.M. Innovation Centerです。

チームがコラボレーションを行いやすいオープンスペースの環境を完備しております。創造性を発揮して、遺伝学と人工知能を活用した新しい予測モデルやサービスを開発しています。

共同研究

複数の領域にまたがる研究協力

ジェネシスヘルスケアは、複数の学術機関と連携し、ゲノミクスやテクノロジーを活用した研究を推進しています。

国立遺伝学研究所(NIG)とは、日本の人口ゲノム解析や祖先の移住に関する研究を支援しています。

順天堂大学とは、アンチエイジングやがんの分野を中心に共同研究を行っています。

その他の研究分野としては、SARS-CoV-2や、遺伝学に基づく新製品開発及びパーソナライゼーションに関する複数の共同研究を行なっております。

male-scientist-writes-short-note-working-laboratory-with-team.jpg

研究成果

当社は、常に研究開発に取り組んでいます。当社の研究は、定期的に再調査され、業界の同業者によって発表されています。

知的財産

特許情報

ジェネシスヘルスケアは、テクノロジーと最先端の人工知能を通じて、遺伝学の力を解き放ちます。

当社は、遺伝子データの先見性と精度を高度な独自の予測モデルと組み合わせて活用することで、これを実現しています。

ジェネシスヘルスケアは、現在までに72件の特許を取得しています。遺伝子分野では国内最多の特許取得件数です。

Science - Prediction Models.png
bottom of page