top of page

GenesisGaiaは、AWS上でのサービス拡充を通じて、アジアのゲノムデータを活用し、グローバルな研究を推進します

東京、2024 年 5 月 13 日 - ジェネシスヘルスケア株式会社は、5月13日に東京で開催されるAWS Genomics Community Dayに参加致します。当社は、このイベントを通じてAWSを活用し、GenesisGaiaサービスの拡充を図り、ライフサイエンスのゲノム研究を強化し、個別医療の発展を加速させます。


ジェネシスヘルスケアは、「Celebration of Humanity」という企業使命に基づき、開かれた研究に専念する包括的で多様なアジアのゲノム・コミュニティの育成に取り組んでいます。各種取組と活動を通じて、ジェネシスヘルスケアは様々なギャップを埋め、ゲノム研究と臨床試験における公平性を推進するよう努めて参ります。


2023年7月のリリース以来、GenesisGaiaは世界中でアジアの研究データにアクセスすることへの関心が高まっていることを見て参りました。そうした中で、GenesisGaiaはAWS HealthOmicsのスケーラビリティと利点を活用し、その対象をAWS Marketplaceに拡張することでサービスの幅を広げて参ります。


GenesisGaia

なお、DNA DAY2024にリリースいたしました当社独自の遺伝子検査キットと料金体系を有する画期的な新サービス、GeneLife Connectでは、初回検査料が無料となり、費用対効果の高い月額制で遺伝子検査を受けることができるようにしております。

GeneLife CONNECT

更に、利用者は自身のDNAデータを安全に保存して使用できるほか、研究・創薬目的で遺伝子データに関心を持つ学術的・商業的パートナーとつながることも可能です。オプトイン・プログラムを通じて、利用者はは匿名化された遺伝子データを共有することができ、報酬等を受けることができるようになります。こうしてゲノム研究の進歩に貢献することが可能となります。


報道に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

電子メール: press@genesis-healthcare.jp

 

ジェネシスヘルスケア株式会社について 

創業20周年を迎えるジェネシスヘルスケア株式会社は、日本を代表する遺伝子検査および研究を行う企業であり、医療機関、企業、個人それぞれに様々なサービスを提供しています。ジェネシスヘルスケア株式会社は、自らが特許を有している予測モデル等を活用して、様々な高度な遺伝子検査サービスを提供しています。 GeneLife および DNA DAY は ジェネシスヘルスケア株式会社 の登録商標です。


GeneLife、GenesisGaia、DNA DAYはジェネシスヘルスケア株式会社の登録商標です。

 

詳細は:

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page